ダイヤモンドジュエリーリフォーム


今回は身に着けなくなったジュエリー2点を使って新しいジュエリーを作る、リフォームジュエリーのご紹介です(^_^)

リフォームする前のペンダントとリング

こちらのジュエリーから丁寧にダイヤモンドを外し、デザイン画を描いていきます。

数点、デザイン案を描かせていただきまして、このデザインをお選びいただきました。

プラチナとダイヤモンドを使ったリフォームジュエリーのデザイン画

 

完成品がこちらです(*^^*)

高級感があり、とてもきれいな指輪に仕上がりました✨

プラチナとダイヤモンドを使ったリフォームジュエリー

プラチナとダイヤモンドを使ったリフォームジュエリー

プラチナとダイヤモンドを使ったリフォームジュエリー

裏面から見ていただくと四角形に削る細工が施されています。

これは『裏どり』という技法で、極めて細かい作業ですが、ぐっと高級感が増します。

ハイブランドのジュエリーでもきれいに『裏どり』してあるジュエリーは数少ないです。

なぜならとても手間がかかるからです。

 

SAIJOのオーダーメイドジュエリー、リフォームジュエリーは、

お客様にずっと愛していただけるジュエリーであるように、心を込めて

細部までこだわり、デザイン、製作を行います。

 

もし身に着けなくなったジュエリーがありましたら、ぜひご相談くださいませ(^_^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です