【ジュエリーデザイン用具】鉛筆画


ジュエリーデザインの下書きや、着彩前の金属表現に使用している筆記具を紹介します!

 

ジュエリーデザインの下書きは、基本的には鉛筆画で描くのですが、ジュエリーデザインでは画像左下の様な『ホルダー』を使います。

シャーペンのように芯を入れ替えて使用できるので、ホルダーが1本あれば長く使用できます。

仕事で使用する場合は効率を重視して、芯の濃さの違う数本を持っておくと便利です✨

 

ジュエリーデザインに使用する鉛筆、ペン|SAIJO 京都 宇治

 

使用する際は芯を研ぐために、別途『芯研器』が必要です。

ジュエリーデザインの場合は細い線や、描く物質の“硬さ”を表現することが圧倒的に多いので、

そういった用途の際は、芯を可能な限り尖らせて使用すると良いでしょう(^_^)

 

手描きのジュエリーデザイン|SAIJO 京都 宇治

 

実際にホルダーを使用してジュエリーのデザイン画を描いている動画もございますので、是非ご覧ください(*^^*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です