地金溶解〜最適な温度を読む


リフォームジュエリーで地金を再利用して欲しいとリクエストがあった場合などに地金の精製を行います

その際の溶解温度は地金の種類によって異なります

ベストな温度になるように火を当てることで、綺麗な地金が完成します✨

温度が低いと地金が綺麗に混ざらなかったり

逆に高すぎると気泡が出来て、割れる元になります

火を当てた時の地金表面の艶感、地金の揺れ具合で最適な温度を読みます

それにしても溶解中の光景っていいですよね♪

静かに燃えているこの感じ🔥…カッコイイ😳

この写真はかなりお気に入りです😙

ちなみに、持っているジュエリーを新しいデザインのジュエリーにすることを、私達は「リフォームジュエリー」と呼ぶ事が多いですが、「リメイク」「リモデル」とも呼ばれています💡

リフォームジュエリーの工程・地金精製

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です